Offrir

Glass+Botanical atelier Offrir 


オフリールです

色や光、形を楽しみながら、ガラスと植物を使って

”てづくりのおくりもの”をコンセプトに

ものづくりをしています


ガラスはキルンワークのフュージングという技法を主に用いています

板状のガラスをカットして、こな状のものからつぶ状のガラスとを合わせ電気炉で焼成しています

時々ステンドグラスの要領も取りいれることもあります

アクセサリーやお皿、時計や花器、インテリアのオブジェなどを制作しています


ガラスと植物の直接的なコラボとしては、エアープランツなどと融合させたものや花器、

アクセサリーなどもご提案しています


植物はエアープランツのほかにも、プレスドフラワー(押し花)の

しおりなどを制作しています